ゆとり初代がゆく英語学習の旅

30歳からの英語学習、海外情報の発信、留学情報、海外生活の様子、趣味などについて書いていきます。

QQ Englishの生活②〜学校生活編〜

どうも!!フィリピンで訪れた国は5カ国目。現在は語学留学の為フィリピンのセブに滞在中のゆとり初代のヒデです。

 

今はプライベートも学校も満足いく生活を送っています。

 

今回の滞在でセブの語学学校を3校渡り歩きましたが、3校の中で一番良かったのは間違いなく「QQ English」です!!

 

そんなQQ Englishの学校生活を紹介します!!

 

それでは行ってみましょう!!

 

 

 

 

・QQ English ITパーク校

現在はQQ EnglishのITパーク校に通っています。マクタン島にも学校があるみたいですが、俺は阿雅が働いているITパーク校を選択。(選択理由がバカですw)

 

毎日海を見ながら南国気分でマッタリと英語勉強したい人は、マクタン島の方をオススメします。

 

最初の学校「NILS」がITパーク内にあった事や、2校目の「SME」の学校の立地条件があまり良くなかった事もあり、やはり利便性が良く、ITパークエリアに戻ってきて住みやすいな〜と思っています。

 

英語が分からないタクシー運転手にもITパークと言ったら100%通じますからね。笑

 

そんなQQ EnglishのITパークこうがコチラ↓

f:id:yutori4649:20180529104224j:plain

f:id:yutori4649:20180529104318j:plain

QQ EnglishのITパーク校は「SKY RISE4」と言うビルの8階が受付などのメインフロアになります。

 

もちろん、日本人スタッフもいるので英語が全く話せない人も安心です。

 

一応、このビルはドレスコードと言う服装規制があるので注意してください。

 

俺みたいにタンクトップで行くと、真面目で厳しいカードマンがいたら止められます。笑

 

 

 

・カフェテリア

写真がコチラ↓

f:id:yutori4649:20180529105014j:plain

f:id:yutori4649:20180529105152j:plain

8階が受付兼カフェテリアになっています。

 

ご飯は文句なしで美味いです。日本資本と言う事もあり味付けは日本人向けです。

 

野菜などもしっかり摂取できるので、健康面もしっかり意識されてる感じです。

 

間違いなく3校の中で、ご飯は一番美味いです!!

 

 

 

・授業ブース

授業は7階と10階が授業専用の階になっているので、自分のカリキュラムに応じて移動する仕組みになっています。

 

俺のカリキュラムは奇跡的に全て7階で移動する必要なしでした。笑

 

ただ、10階になった人はビルの決まりでエレベーターが使えないので、移動手段は階段になります。日頃の運動不足解消と思って頑張りましょう!!

 

7階の写真がコチラ↓

f:id:yutori4649:20180529110751j:plain

7階は隔離された個人ブースとグループレッスンの階となっています。

 

個人ブースは全て個室となっており、防音対策もされているので、他のブースの声に邪魔される事なく集中して授業を受けれます。

 

10階の写真がコチラ↓

f:id:yutori4649:20180529111428j:plain

f:id:yutori4649:20180529111536j:plain

俺は10階に行く事がないのですが、写真のようなカフェをモチーフにして作られたブースとグループレッスンの階となっています。

 

10階は7階とは違って壁のみのオープンなブースとなっているので、授業中はガヤガヤしています。

 

一応、10階の特権としてカフェが設置されています。

 

個人的には10階の雰囲気が好きなので、こっちで授業を受けたかったですね。

 

 

 

・先生の質

俺は現在TOEICコースを選択していますが、TOEICに関して言えばやはりSMEの方が教えることに対しては特化しているかなという印象。

 

QQ EnglishでTOEICを専門的に教えれる先生は少ないみたいです。

 

ただ、SMEのようにシリアスな授業ではなく、会話しながらのアットホームな感じで授業を受けれるので個人的には気に入ってます。

 

TOEICの点数を一気に上げたいならSME、英語を楽しみながらTOEICの点数をゆっくり伸ばしたいならQQ Englishを選択した方が良いと言った感じですかね。

 

先生個人で言えば、個人個人のレベルの差はもちろんありますが、俺を担当してくれている先生は決して悪くはないです。

 

QQ Englishは100%正社員雇用をしているらしく、学生シーズンに短期間だけ雇うみたいな事をしていないみたいなので、先生の質は安定しているみたいです。

 

もし自分の担当の先生が気に入らなかったらどんどんチェンジしましょう!!

 

 

 

・まとめ

フィリピン生活の最後に選んだQQ Englishは、前に通った「NILS」と「SME」の良い所取りと言った感じです。

 

もちろん、QQ Englishは他かの学校に比べて少し割高なのですが、やっぱり値段と質は比例してますね。

 

ただ、やはり日本資本なので日本人の比率はかなり高めです。

 

俺みたいに「日本人とは絡まない」精神が出来ない人は日本人と遊んで終わりとなるのでご注意ください。(くだらない精神のおかげで、相変わらず日本人の友達ゼロですw)

 

しかし、日本資本の会社の割にはかなり多国籍の環境なので、自分の行動一つでいくらでも環境を変えれると思います。

 

実際、俺はTOEICコースを選択している事もあり、全て一人の授業なので授業中に他の国の生徒と会う事は一切ないです。

 

そんな中でも、日本人と絡むのは最小限にして、カフェテリアで外人がいたら積極的に自分んから話しかけて英語環境を作ると同時に外人の友達を作っています。

 

これが出来る日本人はセブに何人いるでしょうかね。笑

 

簡単ですが、これがQQ Englishでの学校生活です。

 

この情報がセブの学校選びに悩んでいる人の参考になってくれたら幸いです。

 

次回は、授業中に他の国の生徒と絡めないと言うアドバンテージが無い中でゲットした「金髪美女とデート編」です。

 

それでは次回をお楽しみに!!

 

ポチってくれたら喜びます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

 

偏差値32の低学歴の工業卒のバカが使っているアプリと参考書がコチラ↓

Real英会話
600円
(2018.05.29時点)
posted with ポチレバ