ゆとり初代がゆく英語学習の旅

30歳からの英語学習、海外情報の発信、留学情報、海外生活の様子、趣味などについて書いていきます。

二度と語学学校には行きません

どうも!!訪れた国はフィリピンで5カ国目。現在は語学留学の為にフィリピンのセブに滞在中のゆとり初代のヒデです。

 

現在の語学学校に来て三週間が経ちました!!

 

只今フィリピンに来てから恒例となった、何回目か忘れたお腹ピーピー状態に苦しめられています。(風邪よりも面倒くさいし正直シンドい)

 

フィリピンの安〜いトイレットペーパーを買うと、紙ヤスリのような紙なので黄門様がピンチです。

 

日本から持って来た正露丸もあっと言う間に残りわずかになってピンチです。

 

前置きが長くなりましたが、学校が終わるまでブログの更新をする予定はなかったんですが、ストレスがピークを迎えたので、現在の心境を書き綴ります。

 

それでは行ってみましょう!!

 

目次

 

 

 

・現在のスケジュール

f:id:yutori4649:20180329112101j:plain

前の記事でも言いましたが、現在はこのスケジュールをこなしています。

 

朝の6:40分から始まり、終わるのは夜の8:35分。見てのとうり、平日は遊ぶ時間はありません。(サボったのはお腹ピーピーに苦しめられた昨日の一回のみ)

 

ただ、特にこの環境が嫌だとは思ってませんし、多国籍の環境は本当に楽しいです。

 

嫌なのは、TOEICコースを受講しているのに、TOEICに関する授業が3〜4、7〜8、11〜12時限目しかやっていないと言う事!!

 

短期間で得点を伸ばしたい俺には、圧倒的に時間が足りません。

 

まー俺の入学時のテストが悪すぎたのが原因なので文句は言えませんが。笑

 

俺が現在受けているのが「Pre TOIEC」と言う、TOEICの初心者のコース。

 

てっきり丸一日、TOEICに関する事をやると思っていたのですが、1日の半分以上は別の事をやっています。

 

そして、TOEICコースの授業内容は問題を解くのがメインでほとんど会話をしないので、前の学校で上がったスピーキング力も日に日に低下しています。

 

これが語学学校の負のスパイラルの始まりです。

 

 

・俺のスピーキング力がどんどん低下。

結局の所、語学学校で自分の英語力を計られるのは「テスト」です。

 

俺は、スピーキング特化型なので、当然ですが筆記テストで良い結果が出せません。

 

そして今回もビギナー扱い。笑

 

まー実際ビギナーなんですが、これが何も特にならないんです。

 

なぜなら、TOEICではないディスカッションのクラスは皆んな俺同等の英語力か英語初心者の人だから。

 

俺は、英語上級者と絡んで、その人達から学んだり盗んだりして自分の英語力を伸ばして行きたいタイプ。

 

けど、語学学校ではできません。。。

 

同じ英語力でディスカッションした所で学ぶ事は無いし、皆んな発音が非常に悪い。自分に割られる時間も当然少なくなるので良い所無し。

 

良い先生は上級者クラス専門みたいです。下のクラスは学校のカリキュラムを受けた普通の先生といった感じです。

 

英語脳になるどころか、日に日にスピーキング力とモチベーションが低下して行きます。

 

もちろん「俺は少し英語が話せるから、ディスカッションは上のクラスに行かせてくれ!!」とゴネてみました。

 

自分の為にね。笑

 

結果はがどうなるかは学校の判断次第みたいです。

 

 

・幸か不幸か

現在、ビギナーレベルにいる事で、日本に留学経験がある日本語ペラペラの台湾人と韓国人の女の子と知り合いました。

 

しかも、二人とも可愛い。。。

 

俺のモチベーションMAX!!と行きたい所ですが、この二人は英語が話せません。。。

 

個人的に、世界でも難しいとされる言語の日本語を話してくれるのは本当に嬉しいし、とてつもない努力があったはずなので尊敬しています。実際、二人は漢字、ひらがな、カタカナを使って連絡取れるレベルです。

 

でも会話となると、英語で伝えれないから日本語になります。

 

この環境が「ん?俺、英語勉強する意味あるの?この二人と付き合えば英語必要ないじゃん!!」って言う気持ちが芽生えて来てしまいます。笑

 

元々、英語習得が目的ではないですからね。笑

 

友達作りもこの辺にして、そろそろ英語と中国語と韓国語に集中したい!!

 

もちろんプライオリティーは「英語」です。笑

 

ただ、今は日本語がわかる英語のネイティブスピーカーの友達が欲しい!!

 

 

TOEICは結果が点数で返ってくる

現在、Pre TOEICを受講しているので、他の授業で宿題が出たりするせいでTOEICの関する勉強がほとんどできていません。

 

授業が終わると、宿題をやって今日習った範囲を復習して寝ると言うサイクルです。

 

睡眠時間を削ってまでやると言う事が出来ない歳なので、12時には寝るようにしています。出来ない訳ではないですが、睡眠時間を削ると次の日のパフォーマンス力に影響するので無理はしていません。(高学歴から聞いた教えその① 睡眠時間を削ってやっても良い事無し)(その② 量より質)

 

と言う事で、授業以外はほとんど勉強していません。

 

そして、スパルタコースは毎週木曜の夜にあるTOEIC模試を毎回受けなければ行けません。

 

夜7時からと言うこともあり、日中の授業で疲れきっている事や、朝型の俺には一番パーフォマンス力が発揮できない時間帯です。

 

今週も含めて3回受けましたが、全く手応え無しです。9割は勘です。笑

 

2回目のテストに関しては、1回目の結果を下回ると言う、なんとも俺らしい珍プレーをしたりと、毎回結果が点数として返ってくるTOEICは面白くありません。

 

これがやった分だけ結果として返って来たらモチベーションに繋がるんですが、そんな急に点が上がるほどバカに優しくないのがTOEICです。

 

TOEICが俺の停滞していた英語力を伸ばしてくれると思い選択したコースなのに、今は逆に英語力とモチベーションを下げる結果になっています。

 

他のコースが楽しそうで本当にコースを変更したい。

 

 

・まとめ

多国籍の環境を求めて学校を変えましたが、俺の英語力の無さ、TOEICコースを受講した事、学校のカリキュラムが合わないかったりと、負のスパイラルで全て悪い方に転がっています。

 

そして、TOEICをやり始めたことで、英語を学習する上で必要だけど、俺には要らない知識がどんどん入ってくることが、英語を話す面において逆に悪い影響を及ぼしています。

 

このままでは「TOEICの点も取れない」「英語力も伸びない」と最近は「留学失敗」の文字が頻繁に頭に浮かびます。

 

今の所、海外の友達が増えた(未だに日本人の友達はゼロw)以外は良い所無し。俺以上に怠け者の韓国人のルームメイトとも話すこともなくなり、高いお金払って来た意味を見失いつつあります。

 

前にも言ったとうり、海外の語学学校を選択するにあたって「最低限の英語力は身につけて来い」と言うことと、SMETOEICコースを選択する人は「最低4〜500点以上は取れる実力を身につけて来い」が正解です。

 

TOEICはビジネス英語なので、中学英語の俺には単語が難しすぎて話になりません。

 

今後も海外留学は続けて行こうと思ってましたが、毎回ビギナーに入れられると面白く無いので、仕事でも無い限り語学留学は今回で最後にします。(次に留学に行くなら別の言語にしますw)

 

ここで前もって言っておきますが、今の授業内容でTOEIC600点は「無理」です!!

 

俺は天才だから600点ぐらいすぐ行くだろ〜とか思ってました。

 

TOEICナメてました。

 

すいませんでした。m(__)m

 

最後の2ヶ月は、好きな台湾の子がいる学校に編入してフィリピン生活を楽しく締めくくりますかね。笑

 

それではまた次回をお楽しみに!!

 

ポチってくれたら喜びます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

 

偏差値32の工業卒の低学歴のバカが使っている英語学習アプリと参考書がコチラ↓

Real英会話
600円
(2018.04.14時点)
posted with ポチレバ