ゆとり初代がゆく英語学習の旅

30歳からの英語学習、海外情報の発信、留学情報、海外生活の様子、趣味などについて書いていきます。

シンガポール行きを断念

どうも!!訪れた国はフィリピンで5カ国目。現在は語学留学の為フィリピンのセブに滞在中のゆとり初代のヒデです。

 

今日は、俺の趣味について。

 

それは世界の空港を訪れること!!特に国際線の雰囲気が大好きです。

 

それでは行ってみましょう!!

 

目次

 

 

 

・フィリピンの入国には出国チケットが必要

前にも書いた事がありましたが、フィリピンの入国には出国チケットが必要らしいです。

 

なんとなく片道で行ける気がするんですがね。(空港職員にお金を払えば。笑)

 

お金持ちの人は試してみてください。笑

 

そして俺は、延長する気満々だったので帰国用のチケットを買わずに、安い捨てチケットを選択しました。

 

 

・フィリピンからシンガポールまで5千円

実はフィリピンからシンガポール行きなどチケットが時期とタイミングにもよりますが、5千円程度で買えてしまいます。

 

俺も5千円程度のシンガポールチャンギ空港行きのチケットを購入しました。

 

捨てチケットとは言え、カナダワーホリで磨かれたケチケチ根性。

 

そして東南アジアのハブ空港であるチャンギ空港には行ってみたいと思ってました。

 

しかし色々あって行くことを断念。

 

 

・セブ空港から出国の際には毎回750ペソが必要

普通の空港はチケットに空港利用料が含まれますが、フィリピンのセブ空港はチケットに空港利用料が含まれておらず、出国時に「750ペソ」を現金で払う必要があります。

 

これはフィリピン長期滞在者も一回ではなく、出国の度払わないといけません。

 

これはなんとも俺にとって無駄な出費。

 

たかが日本円で1500円くらいなんですけどね。笑

 

今の俺には大金です。笑

 

 

 

・ビザがリセットされる

これがシンガポール行きを断念した1番の理由。

 

フィリピンの語学学校などで滞在のビザを延長する人も多いと思いますが、延長をした後にプチ旅行などで東南アジアなどに行ってしまうと、せっかく延長したビザがフィリピンを出国してしまうと無効になってしまうみたいです。

 

無効になった場合は、再度申し込みとお金が必要だそうです。

 

そして、一度出国してフィリピンに戻って来る時も、延長ビザがあったとしても出国のチケットが必要と言うことだったので、帰国日が確定できない今の状況で行くのはナンセンスだと思いました。

 

ワーホリビザは期間内なら何度も出国と入国が出来ますが、フィリピンのビザは少し違うようですね。

 

 

 

・まとめ

以上の不運が色々と重なり、気分転換に行ってみたかったチャンギ空港行きを諦めることになりました。そして、本当の捨てチケットになってしまいました。

 

一応、将来の移住先の選択肢の一つであるシンガポールなので下見がてらに行ってみたかった〜。

 

でもいつかお金持ちになったら必ず行ってやります!!

 

今の夢の一つは世界のハブ空港の行脚!!

 

そしてビシネスクラスに乗ること!!

 

それではまた次回をお楽しみに!!

 

ポチってくれたら喜びます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

 

低学歴の工業卒のバカが使っている英語学習アプリと参考書がコチラ↓

Real英会話
600円
(2018.02.24時点)
posted with ポチレバ