ゆとり初代がゆく英語学習の旅

30歳からの英語学習、海外情報の発信、留学情報、海外生活の様子、趣味などについて書いていきます。

環境の変化を決断しました

どうも!!訪れた国はフィリピンで5カ国目。現在は語学留学のためフィリピンのセブに滞在中のゆとり初代のヒデです。

 

ただ今絶賛モチベーションが降下中なので、現状の状況を打破するべく環境の変化を求める事にしました。

 

今日はその事について書き綴ります。

 

それでは行ってみましょう!!

 

目次

 

 

 

・日本人の環境に飽きました

以前も言いましたが、現在は大学生シーズンで急に人が増えました。学校に行っても日本語、寮に戻っても日本語が常に聞こえてくる今の環境。。。

 

現在通って居る語学学校は先生も楽しく非常に居心地がいいのですが、日本資本の会社なので99、9%日本人しか居ません。

 

英語が話したい俺にとっては非常にモチベーションが下がる環境です。

 

このままでは、いつまでたっても英語脳になる気がしません。

 

まー、安さとマンツーマンレッスンに惹かれて最初にこの学校を選んでしまった俺のミスですね。

 

 

・俺のモチベーションの維持

写真がコチラ↓

f:id:yutori4649:20180223210508j:plain

現在、フィリピンで唯一の友達のレス。笑

 

レスの好きなスターバックスで、週一のペースで会うのが俺の楽しみです。

 

給料が安いフィリピンなのにも関わらず、毎回奢ってくれようとするし、俺の拙い英語も一生懸命に考えて理解しようとしてくれるなんとも優しいフィリピン人。

 

毎回セブの事や、レスが11月に日本に来た時のプランについて語りあってます。笑

 

「レスともっと上手く色々話したい」と言うのが俺の英語学習のモチベーションに繋がってます。

 

 

・学校の変更

現在通って居る語学学校も残り1ヶ月となってしまいました。

 

当初の予定どうり延長をする事にしましたが、今の学校ではなく別の語学学校に編入する事にしました!!

 

その学校は「SME」と言う学校でセブで一番有名な超スパルタ校です。韓国資本の学校なので生徒は多国籍です。

 

やはりせっかく海外に来たので「日本人は他国の生徒の中で揉まれないといけない」と言うのがカナダ留学を経験した俺の持論です。(英語が話せず、コミュニケーションが取れなかったカナダの時代のリベンジも兼ねてます)

 

そして、一日12時間の強制授業と欠席や遅刻などが重なると強制退学になるみたいです。笑

 

でも、これくらいやらないと短期間で英語力を付けるのは無理と思ってます。(カナダの経験上)

 

俺の現在止まっている英語力が次のレベルに行く為に必要なのは、話す環境ではなく「英語の知識」ですからね。

 

あとはセブのTOEICの試験会場でもあるので、滞在している場所で試験が受けれるのが最大のメリット!!

 

ここでTOEIC600以上取るまではフィリピンから出国しません。

 

ただ、英語が嫌いになる可能性大です。

 

なんせ一日12時間も勉強した事ないですからね。笑

 

 

 

・まとめ

と言う事で、三月末くらいから超スパルタ校に行って来ます!!

 

全ては自分の為に!!

 

そしておそらく平日は勉強、休日は足りない睡眠時間を補うので、ブログの更新ができない可能性があります。

 

それまではなるべく更新していきます!!

 

それでは次回をお楽しみに!!

 

ポチってくれたら喜びます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

 

低学歴の工業卒のバカが使っている英語学習アプリと参考書がコチラ↓

Real英会話
600円
(2018.02.23時点)
posted with ポチレバ