ゆとり初代がゆく英語学習の旅

30歳からの英語学習、海外情報の発信、留学情報、海外生活の様子、趣味などについて書いていきます。

尊敬している人

どうも!!英語習得に大切なのはメンタルだと思うゆとり初代のヒデです。

 

今日は俺が尊敬する人を紹介します。

 

それでは行ってみましょう!!

 

目次

 

 

 

・英語を話すことにおいて大切な物

これは俺の自論ですが、英語を話すことにおいて最も必要なことは「メンタル」だと思います。

 

日本人は「文法が出来るけど話せない」と言われていますが、ヨーロッパや南米、アジアでもインドやサウジアラビアなどの国は「文法は出来ないけど話せる」と言うのは本当です。事実、カナダの語学学校で何で話せるのに俺と同じレベルに居るの?と思う奴は何人もいました。

 

でもテスト受けると、俺より悪いんですよね。まーほとんどが遅刻や欠席の素行が悪い理由でクラスアップ出来ない奴なんですけど。笑

 

留学当初は、英語は話せれば良いと思っていたのでアイツらの事は本当に羨ましかったです。

 

 

・芸人、出川哲朗さん

皆さんもご存知のとうり、イッテQでも人気の出川Englishで笑わせてくれるリアクション芸人です。

 

正直、今でも番組では腹を抱えて大笑いするのですが、実際に海外で生活した俺は彼のスゴさを実感するのでした。今は心の中では「さん」付けするほど尊敬しています。

 

もちろん、英語に関して言えば全く話せていないのですが、彼のスゴいところは最終的に通じてしてう所。本当に褒めるべきは出川さんの言いたい事を汲み取れる「聞き手」のスゴさと優しさですけどね。笑

 

全く英語が話せないアナタが、見ず知らずの土地でスマホなどの携帯ナシで公共機関などを使って目的地に行くことが出来ますか?

 

俺には無理です。

 

スタッフがいると言う安心はありますが、それを踏まえても俺には出来る自信がありません。

 

俺に英語力は無くてもメンタル一つで海外は旅は出来るんだと教えてくれたのは間違いなく芸人「出川哲朗」です。

 

 

川崎宗則選手

プロ野球好きなら知っていると思いますが、現ソフトバンクホークス選手でもあり、俺が滞在していたトロントブルージェイズに所属していたメジャー経験もある好きな野球選手の一人です。ブルージェイズに所属していた時はとても愛されていたみたいです。

 

彼のスゴいところはマイナー契約からメジャーに昇格したり、日本人メジャーリーガーは普通通訳を付けるのに、英語が全く話せないのに通訳を一切付けずにメジャーでプレイしていたことです。

 

YouTubeの動画などにアップされていますが、英語は決して上手くないしバリバリのジャパニーズイングリッシュです。

 

でも彼が一番大切にしていることが「メンタル」なのです。

 

メジャーの時も、今のソフトバンクでもムードメーカーとしてチームを盛り上げる彼からは本当に学ぶことが多いので尊敬しています。

 

 

・結論

バリバリ机で勉強して英語の知識を身に付けるのも英語学習においてはとても重要ですが、話すことにおいては「メンタル」だと思ってます。

 

ヨーロッパ人や南米の人の英語の上達が早いのは自分からどんどん話しかけて行くからです。文法間違えとかは一切気にしてません。

 

もちろん、彼らの方が日本人よりアルファベットに馴染みがあるのも確かですが、日本人でも自分からガツガツ行ける奴はやっぱり英語の上達が早ですからね。

 

と言うことで、海外旅行はメンタル一つで何とでもなります!!

 

海外に行きたいけど、英語話せないからとか海外で何かあったら怖いとか理由つけてないでとりあえず行ってみましょう!!

 

俺はカナダではメンタルボロボロになりましたが、次は心折れないように出川さんと川崎選手を見習って頑張ります!!

 

 

それではまた!!

 

偏差値32の工業卒のバカが使っている英語アプリと参考書がコチラ↓

 

Real英会話
600円
(2018.01.13時点)
posted with ポチレバ