ゆとり初代がゆく英語学習の旅

30歳からの英語学習、ワーホリ失敗談、田舎暮らし、趣味などについて書いていきます。

欲望に勝てませんでした

どうも!!趣味は広く浅くがモットーのゆとり初代のヒデです。

 

今日は趣味のお話。

 

俺は趣味は多い方だと自負しています。

 

ざっと言えば、最近ハマった海外旅行、モトクロス、ジェットスキースノーボードウェイクボード、野球、山登り、車、自転車etc....

 

どれも中途半端ですが、田舎に住んだおかげで色々な趣味を経験できました!!

 

だから自ずとアウトドア中心の趣味になりました。

 

だって家にいてもやる事ないんだもの!!

 

だから、都会であったトロントは俺にとっては面白くない(馴染めない)場所でもありました。

 

酒とコーヒー嫌いもあって、学校終わってバーに行ったり、お洒落なカフェに行ったりと言う満喫したトロントライフは出来ませんでした!!

 

話が逸れましたが、俺はギャンブルや女遊びをしない分、趣味にお金をつぎ込んで来た完全な趣味ビンボー。

 

よく考えたらどれもお金のかかる趣味ばっかり。

 

とりあえず言える事は、独身で良かった!!バンザイ!!

 

そんな多趣味な俺ですが帰国して1ヶ月、行ったらいけないと自分に言い聞かせてきましたが、我慢の限界でとうとう行ってしまいました!!

 

俺の中で初期投資が安く、独身の間に道具さえ揃えておけば結婚しても少ない小遣いの中で出来る趣味だと思います。もちろん、道具の最高峰を目指したらキリがないですが。。。

 

その趣味がコレ。

f:id:yutori4649:20170731100847j:plain

バス釣りです。。。

 

ちなみに、俺はロッドもリールもシマノ派です!!理由は、使っている自転車のブレーキとギアがシマノ製だったから。釣り道具屋のイメージが払拭されてからはシマノ信者です。

 

そして、昼は暑いので夕まずめの時間帯にチャチャっと行って、1時間もしないうちにミニバス一匹と35センチの小バスをゲット!!(もちろん、今までの統計と場所や条件を考えた上でルアーを選択して釣った価値のある二匹です)

 

俺、神ってました!!

 

一回行って釣れてしまうと楽し〜ってなってもう制御出来ません。

 

逆もまた然り。。。

 

釣れなければ悔しいので、リベンジに燃えてしまいます。

 

食えない魚にお金をかけるバカな事は重々承知!!ただ、山の民である俺には海よりダムや野池の方が近かったんです!!

 

道具が一通り揃っているんで、行こうと思えばいつでも行けるんですよね。

 

遊んではいけないとは思いつつも、やっぱりソワソワして来て禁断症状が出てくるんですよね。

 

で、欲望に勝てず行ってしまいました。。。

 

トロントでもシェアハウスから走って20〜30で着くくらいオンタリオ湖に近かったので、釣りはやってみようと思ってましたが海外のスケールを舐めてました。

 

陸っぱりで釣るデカさの湖じゃありませんでした!!

 

ほぼ海です。

 

なので、道具も新しく揃えないといけないし、帰国の際に道具の処分が面倒だったので断念しました。

 

一番驚いたのは、カナダの店にも「ゲーリーヤマモト」のワームが売ってあった事!!

 

中学校の時から絶対の信頼をおけるワームです!!

 

釣れない時はコレを投げとけば間違いないと、当時の友達の間で絶大な人気を誇りました!!

 

もちろん、俺は今でもゲーリーは常備しています!!

 

あれから十数年、バス釣りブームの去った今でも世界で現役で使われている事が嬉しいですね。

 

しかし、断捨離ができないマキシマリストの俺。

 

テレビ、ゲーム、漫画、バイク、バイク用品、釣り道具、自転車.....捨てる物は沢山あるけど、どれも俺の生きて来た証なので捨てれないですね。

 

日本で実家にいると誘惑が多いので人間ダメになります。

 

逆もまた然り。。。

 

海外で生活すると、やりたいことが出来ないのでストレスなどで人間ダメになります。

 

出来る事なら好きなことだけやって生きて行きたい!!

 

顔さえ良ければYouTuber始めたい!!

 

それではまた!!