ゆとり初代がゆく英語学習の旅

30歳からの英語学習、ワーホリ失敗談、田舎暮らし、趣味などについて書いていきます。

ラインモバイル

どうも!!やっと日本の携帯が復活したゆとり初代のヒデです。

 

今回は携帯について。

 

一週間携帯が使えないと本当に不便ですね。スマホがないと生きていけないことを改めて実感しました。

 

それでは行ってみましょう!!

 

海外生活経験者の人は分かると思いますが、海外ではSIMフリーの携帯を買って現地の携帯会社と契約しシムを借りて使うことが基本となります。もちろん、Wi-Fi環境があれば日本のSIMロック携帯も使えます。

 

特にカナダはWi-Fi先進国だったのでトロントの街中の至る所で無料Wi-Fiがありました。仕事探しなどで携帯が必要な人以外は携帯をわざわざ借りる必要が無いと思うくらいに。

 

地元に帰ってきて不便だと思ったのはその辺り。市内の図書館ですらWi-Fiがないこの田舎.....何がおもてなし大国だ!!ちゃんと地方を見ろ日本のクソ政府!!

 

すいません。話が逸れました。

 

他にも携帯の本機ごと借りたり、プリペイド携帯を買ったりと方法は色々ありますが、俺は基本的に持ち物を増やしたくなかったので、次のワーホリ用にトロントApple StoreでiPhoneSEのSIMフリーを購入。日本のiPhoneでもちゃんと下取りしてくれました。

 

が、これが失敗。

 

俺は海外に行く前、大手三大キャリアのauを使用していました。契約は解除せず、休止を選択。休止とは電話やデータ通信はできなくなるが、電話番号をauが保管してくれるサービス。保管料として毎月数百円を取られます。

 

これから海外留学に行く人は、SIMフリー機を日本で購入し、キャリアは解約して行くことをお勧めします。

 

iPhoneを売る前に引き継ぎ設定を忘れていた事や、iPhoneの登録番号を日本の携帯番号にしていたので色々面倒くさい事になりました。

 

さてさて、SIMフリーを手にしている俺は格安SIM会社選びたい放題!!

 

月々の料金がクソ高い大手キャリアを使うなんお金の無駄です。月々の料金を抑え、浮いたお金で有料会員制のクレジット会社に加入し、サービスを受けた方がよっぽど賢い!!

 

で、長年使ったauを解約しようとしたのですが、休止状態からの解約は無理とのこと。渋々、高い料金を支払い再契約してSIMを借りたのですが.....

 

あれ?使えない?これSIMフリー機ですよ?ってなりなした。

 

どうやらauの通信方式はマイナーな通信方式を使っており、それに海外のiPhoneが対応していないとのこと。(ネット調べ)

 

高い金払って使えないとかauクソです!!一ヶ月無駄なお金を払ったあげく、解約料だの番号移行代など掠め取られ、店員の対応も分からないの一点張りで頭にきました。

 

愚痴はこの辺で。

 

その後、docomoに行きSIMを借りて動作を確認。対応も素晴らしかった!!

 

つまり俺のiPhoneauのアンテナを使っている格安SIM会社は使えないという事!!

 

そして色々迷ったのですが今回はラインモバイルを選びました!!プラン内容は通話SIM+3Gのデータ通信量で月々約1700円!!

 

選んだ理由として、docomoのアンテナ使用している、通信速度の評価が高い事、そしてLINE、TwitterFacebookInstagramがデータ通信の対象外!!つまり月のデータ通信量オーバーしても上記のSNSは通常通りに使えるんです!!

 

同じ契約内容ならもっと安い格安SIM会社はありますが、海外生活ではSNSを多用するので、サービス内容と俺のライフスタイルからすればラインモバイルが一番かなと。

 

と言うことで今後、海外でiPhoneを購入し、日本で使おうと考えてる人はキャリア選びに気をつけて下さい!!

 

余談ですが、カナダのApple Storeで購入したiPhoneはカメラのシャッター音がしません!!海外のiPhoneはシャッター音がしないと言うのは本当でした!!

 

これで盗撮し放題!!バンザイ!!

 

次のワーホリビザの申し込みまでに犯罪歴が付かないように気をつけます!!

 

それではまた!!